証券会社はアベノミクス相場で一番得をしたでしょう!

【アベノミクスで一番得をしたのは証券会社】アベノミクスでもっとも得をしたのは証券会社ではないでしょうか。
なにしろ1万円を大きく割っていた株価がアベノミクスのおかげで2013年の終わりには1万6千円台まで回復したのですから、取引量は増え手数料収入は増える一方なのです。
この結果証券会社には笑いがとまらないほどの利益をもたらしたのではないでしょうか。
大手の総合証券をはじめ多くのネット証券が、今期は大幅な増収増益が予想されています。
とは言え、2014年に入ってからは、値上がりが止まり、逆に値下げに転じているようで、2月中旬ごろには昨年末より2000円近くも下がってきています。
はたしてアベノミクス効果による株高は今後も続くのでしょうか。
これについては上がると予想する意見と、下がると予想する意見が拮抗しており、予想が難しくなっています。
まあ上がれば下がる、下がれば上がるというのが、いつの時代においても株の常識なのですが。
ネット証券手数料安い!デイトレ・小口【オススメ口座は?】